信州のおすすめ グルメ情報(特産品・名産品)

スポンサーリンク
旅情報
スポンサーリンク

峯村農園(長野県大町市)

代々、信州大町でリンゴを生産する峯村農園。

園主は信州大学農学部果樹研究室を卒業したリンゴのスペシャリスト。

圃場は黒部立山へとつながる大町アルペンルート沿いにあり、夏から秋にかけては収穫体験も。リンゴ、洋梨、その他加工品など。

ホーム | minemuranouen

ゆざわ農園・果実の恵み(長野県松川町)

長野県下伊那郡松川町は信州伊那谷のほぼ中央に位置し、梨やリンゴの栽培が盛ん。ブルーベリー、梨、リンゴ、その他加工品など。

果物の恵み|果物でつくったワインとジュース直売農園 Fruit&Forestゆざわ
お店には並ばない幻の果物を買うならココ!『ブルーベリー』 『梨』 『りんご』から、当園オリジナルのアップルワイン・ジュース・ジャムまで幅広い品揃え!果樹栽培専門農家が精魂込めて栽培した果実の恵み100年以上の実績。おかげさまでご来園者様は、年間5000人以上!長野県 南信州 松川ICから車で1分。三代目園主、湯澤秀樹が...

いろは堂(長野市鬼無里)

長野市街地から車で40分ほど、水芭蕉で有名な奥裾花自然園へと続く道の途中、鬼無里の中心地におやきの「いろは堂」さんはあります。「いろは堂」さんのおやきは山間地方に古くより伝わる、おやきの原形に近い製法のおやき。趣のある店内でおやきを食べたあとは、近くをのんびり散策するのがおすすめ。農産物直売所やカフェ、おそば屋さんも隣接しています。

通信販売(冷凍発送)でお取り寄せ可能です。

混雑中

ふきっ子おやき(長野市青木島)

上信越道長野ICから長野市街地へ向かう途中、犀川の手前、長野市青木島の交差点に「ふきっ子おやき」さんはあります。「ふきっ子おやき」さんのおやきは川中島地方周辺の里に伝わるモチモチした食感が特徴のおやき。初夏から秋にかけてこの地方特産の丸ナスのおやきは格別。駐車場は国道117号線青木島の交差点を丹波島方面(西)へ曲がるとすぐ。お店の道路を挟んだ向かいにあります。

通信販売でお取り寄せ可能です。

信州のヘルシーフード・スローフード“信州おやき”専門店 【ふきっ子おやき】 トップページ
旬のお野菜たっぷり! 信州・長野のヘルシーフード・スローフード川中島地方の焼き蒸かし“おやき”専門店【ふきっ子おやき】です。伝統的な定番おやき・季節限定おやき・斬新な新タイプおやきまで、豊富な品ぞろえが自慢です。

信州松代産 長いも(長野市松代)

長野市松代町周辺では近くを流れる千曲川がもたらす肥沃な土壌により、古くは松代藩真田10万石の時代より「長いも」の生産の記録が残る。戦後になると作付面積は急速に拡大し、最盛期には全国の出荷量の6割を占めるほどに成長した。近年はアスパラガスなど他の作物への転作も進むが、なお町内には広大な「長いも」の畑が広がります。

地元の農産物直売所や温泉施設等では産地価格で格安に購入できます。

このながいもはこんなにもすぐれもの|農畜産物|長野県のおいしい食べ方
冬の風物詩ともいえる「ながいも」の掘り取りがピークを迎えています。冷たい風の吹くなかの作業はつらいものがありますが、掘り取ったりっぱな「ながいも」をしみじみ見ると、そんなつらさや疲れも吹っ飛んでしまうほとの見事なもの。昔から「夏の麦飯、とろろ飯」といわれてきたように、日本の美味しいものの代名詞に使われるほど「
八百屋|長野市松代商店会連合会合同ホームページ|まつてん
まつてんは、松代まるごと商店街の略称です...

番外編 大室温泉まきばの湯(長野市松代町大室)

松代町内にある地元に人気の日帰り温泉施設「まきばの湯」では源泉かけ流しの温泉を楽しみながら、地元松代産の「長いも」をいつでもお得に購入できます。

大室温泉 まきばの湯



天領 小布施の栗(長野県小布施町)

長野市の北東に位置する小布施町は栗の産地として有名で、江戸時代には将軍家へ献上していた。また近年は年間120万人もの観光客が訪れる人気観光地となっています。
町内には江戸時代の豪商の蔵や土塀が残存し、美術館やお寺、老舗栗菓子店など伝統的な景観とモダンなスタイルが融合した魅力的な街づくりが注目を集めています。

小布施を訪ねる際は半日程度は時間をとって、ゆっくり町内を散策してみて下さいね。散策につかれたら硫黄泉の日帰り温泉もおすすめです。

竹風堂

竹風堂といえば栗おこわと栗餡しるこ

竹風堂 - 今までも、これからも。国産栗100%自家仕込み
竹風堂は、「栗ようかん」「栗かのこ」「どら焼山」など、信州小布施・国内産の栗のみを使用し、おいしさへのこだわりを追求しています。長野県の地域に根差し、末長く愛されるお菓子をお作りしています。

小布施堂

小布施堂といえば秋限定の「栗の点心 朱雀」

栗菓子の小布施堂(オブセドウ)
栗と北斎と花の町信州(長野県)小布施にて...

桜井甘精堂

秋限定「茶巾しぼり 栗きんとん」

信州小布施で栗菓子二百年 桜井甘精堂
小布施栗菓子創製元祖の心を伝える桜井甘精堂|信州小布施で二百年。伝統と革新が息づくこだわりの栗菓子をご賞味ください

戸隠そば(長野市戸隠)

日本三大そばのひとつ「戸隠そば」

信州戸隠にはそばの名店が数多くあります。各店によって、麺の太さやつゆの味など、個性が異なります。ぜひ食べ比べて、お気に入りの一軒を見つけてください。

戸隠そば | 戸隠観光協会公式ホームページ 観光・イベント情報

大久保の茶屋(戸隠豊岡)

長野市街地からバードラインを進み左手に大座法師池、長野カントリークラブを見送ると間もなく大きな左カーブに差し掛かる。そのカーブのコーナーにあるのが「大久保の茶屋」。市街地からはそばの名店が立ち並ぶ「中社地区」の手前にある。戸隠にはそばの名店が数多くあれど、小生の祖父との思い出がたくさん詰まった「大久保の茶屋」。祖母が作る蕎麦も〝ぼっちもり〟。戸隠そばはいつもここと決めている。

信州戸隠高原 手打ちそば処 大久保の茶屋

信濃町もろこし街道(長野県信濃町)

長野市街地から戸隠を抜け信濃町(黒姫)へと通じる県道36号線。7月下旬から8月下旬、高原の風を受けながら戸隠奥社から信濃町へとゆるやかに山をくだり周囲の視界が開けてくると、沿道にトウモロコシや地元野菜の直売所が現れます。ここは別名、もろこし街道。直売所ではその場で焼きもろこしが食べられます。

信濃町(黒姫)は澄んだ空気・清らかな水・有機質に富んだ火山灰土、さらに昼夜の寒暖差からとても甘いトウモロコシが採れ、トウモロコシの産地として知られています。

もろこし街道沿いの直売所はどこも地元の方たちが温かく迎えてくれます。どこで食べてもおいしいです。

小林農園

初めての方へは車でも場所がわかりやすく駐車もしやすい小林農園さんをご紹介します。

焼きとうもろこしのお店 小林農園

黒姫の夏の風物詩「焼きトウモロコシ」ぜひご賞味下さい!

筆者が実際に目でみたり・体験した厳選情報をお届けしています。都度アップデートしているので、時々覗いてみて下さいね。

麓庵 かつ玄(長野県松本市)

松本市街からほど近い国道19号線にある「麓庵 かつ玄」。趣のある古民家風の建物に入るとゆっくりとした時間が流れ、落ち着いた雰囲気で食事を楽しめる。本店は松本城に近い松本市街地にある。

麓庵 かつ玄

乗鞍高原 そば処 中之屋(長野県松本市安曇)

松本電鉄上高地線の終着駅新島々から国道158号線を上高地方面へと向かう。乗鞍高原へとむかう。奈川渡ダムを通り過ぎ乗鞍岳方面へ国道158号線を左折。乗鞍高原の中心地の手前に「そば処 中之屋」はある。地元でも人気のおそば屋さん。営業時間(夏季:11:00~15:00 冬季:11:00~17:00)。定休日は月2回木曜日。

http://www001.upp.so-net.ne.jp/nakanoya/



コメント

タイトルとURLをコピーしました